« 塩サウナ | トップページ | 簡単にんじんポタージュ »

新入りクリスマスローズ

Image033 川崎町のクリスマスローズ生産者から買ってきた新入り。プルプラスケンス(Helleborus purpurascens)は神秘的なパープル、グリーンの花。葉はギザギザのうちわみたいに大きい。西ウクライナ・ポーランド南東部・東チェコスロバキア周辺が原産地。

今は八重咲きブームは一段落して、原種ブームになりつつあるそう。地味な渋好みの日本人向きかもしれません。

クリスマスローズの本(本棚を参照ください)には早咲きで、日当たりのよい所で育ててもいいと書いてある。あまり早咲きだと雪につぼみがやられてしまうので心配。地植えにしようか鉢植えにしようか迷っています。

咲くのは2年後の予定。

« 塩サウナ | トップページ | 簡単にんじんポタージュ »

本棚」カテゴリの記事

コメント

クリスマスローズはたくさん色や形があるけど、どれも素敵だよね。花が付くのを楽しみにしてます。

2年後楽しみね。家には1種だけなのでピンク系をほしいと思っています。

ムスカリの花の咲き方、家のは下のほうから咲くけど、葉の短いのは上のほうからなんだよ知ってた?
あやん家のは、上からでしょ。よく見てみて
今花盛り来年もっとふえ楽しみ。

私のムスカリは下から咲いていて上の部分も少し咲いています。
真中が一番遅いみたい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209397/14605505

この記事へのトラックバック一覧です: 新入りクリスマスローズ:

« 塩サウナ | トップページ | 簡単にんじんポタージュ »