« 屈斜路湖 | トップページ | 知床へ »

川湯温泉

8月13日(水)

びるわ駅まで送ってもらい隣の川湯温泉へ向かう。近くの小学生が描いたというイラストが可愛い小さな駅。

Img_0448

Img_0449

お天気がどんよりしていて、摩周湖は絶望的なので昨日の自転車の疲れをとるには丁度良かった。硫黄山まで散策したけど、なんだか死の世界のよう。今日は祖父の命日なので思い出してしまう。硫黄のにおいも強烈。

Img_0455_2

寒いので共同浴場へつかる。雰囲気のよいひなびた建物で、温泉も最高だった。強酸性だそうで、殺菌効果があるそう。おばちゃんと会話。野宿の旅の若者もいたそう。

まだ時間があるので足湯につかっていたら、関西弁のおじちゃんに声をかけられ、旅の話をする。明日は知床だそうで、また会うかもね~とお別れする。

雨が本降りになってきたころ、バスで阿寒湖へ向かう。温泉のおばちゃんが阿寒湖は曇っていてもきれいに見えるというので。帽子山に雲がかかっていると摩周湖も見えないそう。

阿寒湖は以外に晴れていて暑かった。ちょっと行くと全く違う天気、北海道は広いなァ~。普通に観光客になってお店を眺めてきた。たまには普通もいいかも。

« 屈斜路湖 | トップページ | 知床へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

硫黄山に前に行ったときの「たまご~!たまご~!」という温泉卵売りのおじさんの声をおもいだすなぁ。
いろんな出会いがあっていいね。

地味~に売ってました。1ケ100円(たしか)は高いと思う。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209397/42238951

この記事へのトラックバック一覧です: 川湯温泉:

« 屈斜路湖 | トップページ | 知床へ »