« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

北面白山

秋晴れの天気予報なので、紅葉を見に面白山へ登山することにした。

北面白山、中面白山、南面白山があって、今回は北と中へ向かうことにした。朝8:15からカモシカコースをのぼりはじめ、最初から急な坂。月山や大雪山より急じゃないの!?

途中すれ違ったのは年配の男性2人だけ。熊鈴をつけて2時間ひたすら登り続け、汗だくで半袖になるくらいでした。途中ブドウの葉の紅葉がきれい。遠くの山の紅葉もきれい。

山頂はもう落ち葉になってしまい、枝のみ。渋~い色合いの山々もそれなりに趣きあります。

Img_0675

Img_0683

左のとがったところが北面白山山頂。

中面白山へは峰を歩くので山の斜面の見晴らしがいいです。なんとなくガスがかかって遠くはぼんやりしているけど。

中面白山を過ぎると、ずーっと下り。小川に沿った道で、何度も飛び石の上を歩いたり、崖の脇の細~い道をそっと歩いたり、吊り橋を渡ったり、大人版アスレチックのようでした。

Img_0691

ブナの林も美しくて、たっぷり森林浴。滝からはマイナスイオン。

木の上から鳴き声が聞こえるので見上げると、フクロウのようなコアラのようなグレーの丸い動物がいる。日本に野生のコアラはいるはずないし・・・。よ~く見たらサルで、赤い顔で私を睨んでいました。襲われると怖いので急いで立ち去りました。

Img_0703

紅葉はやはりふもとが一番きれい。川原では小学生が遠足で大はしゃぎ。あとは年配男女がわんさか。誰も登山しないんですね。12:45面白山駅に到着しました。

今度は南面白山に登りたいけど、登山靴買わないとだめかも。スニーカーでは上りはいいけど下りが滑って大変です。足の指にまめができてしまいました。

1年草の植え替え

2,3日秋晴れが続いて花の植え替えに最適な気候。夏の花がくだびれていたので、パンジー、ヴィオラに植えかえた。

花市場にもいろいろな種類が出そろって賑やか。スイセンの球根も植える。

Img_0659

肘折温泉

先日2泊3日で山形の肘折温泉へ家族旅行。いつもと変わらない肘折温泉だった。紅葉mapleはまだ始まったばかりだけど、遊歩道を散策denimした。あとはゴロゴロして温泉三昧spa

朝市は観光客相手で物価が高いので、買うのはなめこと温泉饅頭ぐらいにして、帰りに道の駅によって買い物。ヤマブドウとサトイモを仕入れた。ヤマブドウジャムとジュースをつくるため。wine

霧の月山

10月2日、天気予報は晴れ100パーセントだったので、早起きして山形の月山へ向かった。朝6時に出発し、宮城は快晴だったのに山形は雲がいっぱい。9時の月山は霧の中でがっかり。おまけに風と霧雨も・・・rain

9時半ごろ雨がやみ、数人の人がリフトへ向かって歩いて行くので、私も行けるところまで行くつもりで歩き始めた。途中の景色は真白で、見えるのは足元だけ。姥が岳というところまで行き、Uターンしようとしたら、中高年の4人組に声をかけられ牛首経由で戻ることにした。

霧の中、仲間ができて心強い!牛首で11:30。少し休憩して下るにつれて、霧が晴れてきた。目の前に柔らかな黄色の絨毯が広がっていて感動!

Img_0648

Img_0652

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »