« お正月・温泉へ | トップページ | いかにんじんを手作り »

いかにんじん

飯坂温泉の宿で出された料理の中に「いかにんじん」というのがありました。千切りのするめいかとにんじんが醤油で漬けてある、ちょっと松前漬みたいなお味。おいしいのでお土産に買いに行きました。

近所の商店に行ったら、佐藤B作さんの顔写真付きのいかにんじんを売っていました。

その時は何の疑問も覚えなかったけど、パンフレットをよくみたら、そこの佐久商店の店主はB作さんの弟さんだそう。もっとよく顔を見とけばよかった。宿の若旦那が言うには、弟さんはC作さんというあだ名が付いているそうです

パンフレットにレシピがあって、自分でも作れそうなので、挑戦してみるつもり。

« お正月・温泉へ | トップページ | いかにんじんを手作り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

B作さんって福島出身なんだ。
ご飯にあいそうな感じだね。

お酒にもあいますよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いかにんじん:

« お正月・温泉へ | トップページ | いかにんじんを手作り »