« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

サムゲタン

今日のランチはいつもの韓国料理屋でお友達とサムゲタンをいただきました。

本当は三人で来るはずが、一人のお友達は息子さんが昨日『新型』に罹ってしまったので来られなくなりました。残念。今度リベンジしようね!

久々のサムゲタン。石焼きでぐつぐつ沸騰しているのがテーブルに届き、おいしかった。量が多かったので一人前を二人で分ければよかった。今度はそうしようっと。

だんだん飽きてきたので、途中でキムチをなべに投入してキムチチゲ風にしたら、これもおいしかった。完食しました。

ランチに来たのは久しぶりだけど、以前よりかなり繁盛していてビックリ。夜のほうが空いてるな~。

ふぐちらし

今週は外食ウィーク!たまたまですが予定が重なりました。

今日のランチは中山のお得意様のごちそうで、吉成にある「すし春」に行きました。

はらこめしもおいしいらしいけど、私はふぐちらしをいただきました。おそらく、生まれて初めてのフグです。さっぱりしているけどコクがあって、とってもおいしかった。感激!!happy02

来月ははらこめしを食べに連れてきてもらうことに。楽しみだな~note

Img_1151

エビのおかしら入りお吸い物(だしがでてます)、おひたし、さんま煮、イチジクの甘露煮(デザート)までついて、1000円ちょうどmoneybag 素敵過ぎる!一人でも食べに来てしまいそう。

ここの親父さん無口なのに、楽天の話題になったとたん話に入ってきて、ちょっとびっくり。楽天を応援しているお店のようですsmile

オルガン&トランペットコンサート

10月25日は仙台青葉荘教会100周年記念コンサートがあった。いつものパイプオルガンがどんな音色を奏でるのか楽しみ。私は接待(お茶出し)係。

今井奈緒子先生と神代修先生の演奏。ここの会堂はあまり残響がないけれど、今井先生の演奏でいままで聴いたことがないような複雑なオルガンの音色が響き、素晴らしかった。でも前半はトランペットがオルガンの細やかな音色に対して強すぎる気がした。

後半は学生1名がトランペットで一曲飛び入り参加。華やかさが増して、本当に晴れやかなおめでたい雰囲気。先人たちも喜んでいることでしょう。

シャガールの作った窓をイメージして作曲されたという、エベンの『窓』という曲が面白かった。現代音楽かな?

インターナショナルな1日

今日はオルガンの調律のためにフランス人のおじさんがお昼からやってきた。調律師というと神経質そうなイメージがあったけど、ハイジのお爺さんみたいな大きな人だ。

午後のティータイムにはフランス語と英語と日本語で歓談。私はフランス語はちんぷんかんぷんだけど、英語を話すフランス人で良かった。Kさんは16歳からお父さんに弟子入りしてこの世界に入り、今は30歳の息子さんと一緒にオルガン製造の仕事をしているそう。世界中を旅してオルガンを作ったり、調律したり、いいなぁ。

そのあとドイツ人の留学生がピアノを弾きに初めてやってきた。英語が上手でビックリ。礼儀正しい青年でした。午前中英訳していたマニュアルを渡す。

普段は英語を話す機会はめったにないので珍しい日でした。

晩秋のガーデニング

気づいて庭を眺めるとすっかり花は終わり、種になっている。こぼれだねにならないうちにガウラとバーベナを根元からバッサリ切る。コスモスは来年も咲くように引っこ抜いた後、よく振って種を飛ばす。

アヤメ、ギボウシなど黄色くなった葉も根元から切る。二束と一袋の大量のごみになった。

シクラメンにたくさんつぼみが付いているのを発見!楽しみ。

隣の柿を見に行ったら、もう1つも残っていない。いつの間にか近所の人が採ったらしい。少しうちにも分けてくれるって言っていたのにsweat02。干し柿にしてから持ってきてくれるのかな?

南面白山

10月19日、南面白山に登りました。昨年は北面白山に登ったので、今年は南を制覇することに。紅葉mapleが今が見ごろと聞いて急きょ行ってきました。

Img_1132

お天気はcloud。もうちょっと晴れないかな~と思いながらコスモスベルグというゲレンデをひたすら登りました。まだコスモスがたくさん咲いています。

Img_1135

しばらく行くとブナの林に挟まれたゲレンデ。山の紅葉は最高。黄色、赤、茶色、ピンクっぽい色、複雑な色でとてもきれいでした。泉が岳あたりの色づきとはまったく違います。

Img_1140

ブナ林がずっとつづき繊細な風景。黄色の紅葉と幹の色のコントラスト。

Img_1142

頂上の手前は急な岩場が続き、ちょっと大変でしたが11:40に頂上到着。まだ雲が多いけど、たまに日が差して山が光っていました。

Img_1143

下りは近道をしようと権現様峠から駅に向かったら、これが大誤算。沢を何度も渡ったり、崖をよじ登ったり、道がほとんどないようなところ。本当に大変でした。木の根っこにしがみついたり、ロープを命綱にしたり、かなりのアドベンチャーhappy02

Img_1144

滝が4つほどあり水が豊富。澄んだ沢にはイワナが釣れるそうです。

午後はお天気もsun。なんとか駅に明るいうちにたどり着き、夕焼けに燃える山を最後に眺めることができました。面白山は本当に面白い山、さすがの私もくたびれました。

Img_1148

鍵がない!

昨夜、運動から帰宅してきて家の鍵を探したら、ない!

車の座席の隙間に落ちているのかと探したけど、ない!

鍵がなくても鍵がかかる扉なので、いままでに何度も鍵を家の中に置いたまま閉めてしまうことがあって、今回も同じみたい。

アクサ自動車保険にはいっていて、家の鍵あけサービスが年1回無料shineです。私のためにあるような素晴らしいサービス。毎回利用しています。今回電話したのが20:30でしたが、鍵開け業者さんは20分後に到着、5分もしないで完了。感謝!

鍵は靴箱の上にちゃんとありましたsweat01

オモニの味

連休中は以前お向かいに住んでいた、お友達のRyoちゃん一家dogにも会うことができました。毎回のように近所の韓国料理屋で再会の祝杯をあげます。今回もごちそうさまでした!

今回は初めて、このお店の冷麺をいただきました。ふつうよりかなり細めん。キムチが別に付いてきて食べる前に混ぜます。スープのなかに氷がいくつも浮いていたけど、薄くなく出しがきいてとてもおいしかったです。カムジャタンやプルコギを食べたあとで満腹だったのに、スルッと胃に入ってしまいました。

プルコギはレタスと大根スライスの漬けもので巻いて食べてとてもおいしかったので、大根の漬け方をオーナーのおねえさんにこっそり教えていただきました。

「みんな家では作れないでしょっていうけど、うちの料理は家庭で作れるものなんですよ~。」

≪秘密のレシピ≫水10:酢4+砂糖+塩=甘酢 に大根スライスを30分漬けるだけ。

忘れないうちに作ってみました。砂糖の代わりに梅シロップ(懲りずに!)、スライサーを使ったので店より薄切りで濃い味。でもおいしかった。

みんなともだち

月曜日、体育の日は仲間内で芋煮会&BBQをしました。柄にもなく幹事をまかされていましたが、みんないろいろ手伝ってくれたので(ありがとう!)、私は特に何もしませんでしたsweat01

晴れ女パワーで、お天気もsun。風もやんで、ポカポカ暖かくて最高。泉スプリングバレーが会場で、材料はすべて切ってあって準備済み。楽チンでした。山形風芋煮がおいしかった。

今回4,5歳の子どもたちがたくさんいて、みんなでゲレンデを登っていくというので私も付き添いで登りました。大騒ぎでバッタを追いかけたり、下の大人たちに「ヤッホーsign03」と叫んだり。

ゆなちゃんが「ともだちみたいだね。」「もう、友達だよ。」と私。

「ほいくえんで『みんなともだち』っていううたあるよ。」「歌って!」とリクエスト。

「みんなともだち、ずっとずっとともだち。がっこうにいっても~ともだち~noteおとなになっても~ともだち~note

ゆなちゃん、素敵な歌をありがとうheart04

オルガン演奏会

この連休中とても充実していて、昨夜は8時には布団に入ってしまいました。起きたのも朝8時ごろ・・・。

日曜日、福島市音楽堂で佐々木しのぶ先生のオルガンコンサートがあり、聴きに行きました。昨年に続き2回目。息子さんとの共演で、お二人ともそれぞれ雰囲気の異なった演奏でした。目を閉じると、ヨーロッパのチャペルで聴いているような感覚になりました。

このホールはパイプオルガンが客席の正面に設置してあるので、良く見えます。今頃気づくのが遅いんですが、パイプの上にある木のふたが開いたり閉じたりするのが今回の発見でした。壁は一面九谷焼のタイルがはってあるので、音も良く響きます。

この日はお祭りがあって、町中に縄と短冊(神社の?)が張り巡らされていました。ピーヒャラ笛と太鼓が聞こえてきて、夕方には福島駅周辺に提灯をたくさん下げた山鉾が何台も集まってきていました。素朴な雰囲気が良かった。

TOEIC試験結果!

9月に受験したTOEICのスコアがやっと届きました。

時間切れで最後15問もできなかったにもかかわらず、なんと・・・

780点[リスニング445(90%)、リーディング335(69%)] 取ることができましたsign03

できれば750、でも700ぐらいか?と自信がなかっただけに、初回にこれだけ取れて、とても嬉しいです。勉強も図書館で過去問題を解くぐらいだったし。ちなみに英語を使う転職は730以上、外国人付き秘書などは800以上だそうです。今は不況だからもっと高いスコアを要求されるかも。

今年度中にもう一度受けて、800点shine目指してみようかな。久々にモチベーションUPupup

むらさきしきぶ

紫色の実がきれいでした。秋ですね~。

Img_1130 Img_1131

この花壇は北向きで、木の陰になっているので、日当たり最悪。花よりはグリーンでまとめようと思っています。

秋のバラ

ひと月前は夏休み?だったのか一つも咲いていなかったのに、今はきれいに咲いています。

ゴールデンボーダー(四季咲き、シュラブローズ)

Img_1125

小春日和。2種とも日本のバラ。派手ではないけど、ほかの花とのなじみの良いバラ。

Img_1126

セントランサス・ルブラ(濃いピンク)は夏からかなり長く咲いています。

Img_1127

ヨーグルトフィグケーキ

生のイチジクをいただいたので早速レシピを調べてケーキを作りました。

家にある材料でできそうなものは、ヨーグルトケーキ。砂糖・レモンの代用になかなか減らないsign01梅シロップ、サラダオイルの代わりにオリーブオイルを使いました。

生のイチジクは初めて。割ってみるときれいなピンク色でした。

Img_1124

しっとりもちもちのケーキに焼けました。旬のイチジクのツブツブ食感も楽しめましたnote

ルリマツリモドキ

花壇メンテに行ってきたら、今ちょうど、ルリマツリモドキ(Ceratostigma plumbaginoides )の青い花と赤い紅葉がきれいでした。

Img_1119

濃いピンクのアスターと白いカラミンサも長期間楽しめる花です。

Img_1120

宿根草の合間に冬に向けてパンジーを植えてきました。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »