« イギリスの茶壺 | トップページ | クリスマス・オーナメント »

冬のガーデニング

晴れて暖かい朝、花壇のメンテに行きました。

枯れた葉を根元から切って、落ち葉をかき集め、雑草取り。落ち葉に埋もれていたパンジーが出てきて、元気に育っていました。化成肥料をばらまきます。

大株のフウチソウの紅葉がきれいだったので、まだ切らずに残しました。

お客さんのバラを注文したついでに我が庭用にツルバラを2種頼みました。今届くのは土が付いていない大株の裸苗。マダム・アルフレッドカリエールという白っぽいピンクの上品なバラ(日陰に強い)とアリスターステラグレイという黄色の素朴な感じのバラ。

12月末ごろ届く予定が、11月末に届いて感謝。仙台は寒いので、根付く前に凍ると枯れてしまうということで、早めに送ってくれました。

うちの庭は自然風で原種の植物が多いので、主張しすぎない、さりげない感じのバラが合うと思う。春に咲くのが楽しみです。

« イギリスの茶壺 | トップページ | クリスマス・オーナメント »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬のガーデニング:

« イギリスの茶壺 | トップページ | クリスマス・オーナメント »