« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

加湿器 その後

加湿器が届き、さっそく使っていますが、部屋が広すぎるせいか今一つ潤った気がしません。水はすごい勢いで減っているんだけど…。

昼間はお任せモードでフル稼働しても、30%から夕方頃になって35%に表示が変わるだけ。夜間も弱モードでつけっぱなしにしたら、最高45%まで上がったようです。

でも結局水切れで、朝には30%に戻っているんだよね。トホホcrying

今日、家にあった温湿計を持ってきて計ったら、なんと正確には21%しか湿度がありませんでした。15時で26%だから1時間で1%上昇しています。

こうなったらみんなの協力で、夜にもタンクに水を補給してもらうしかないですねmist

加湿器Get!

今年の冬は例年より寒くて乾燥していますね。インフルエンザが30~40歳代で流行っているそうです。

オフィスはエアコン3台稼働しているので、とても乾燥しています。加湿器があるといいな~と思い、まず小さいボスに相談。「乾燥してますか?」と言われたけど「どうせ買うならいいの買ったら。」ということで、20畳用の1万円と30畳用の4万円の見積もりをY電気に出してもらいました。

それを大きいボスに見せたら、「人間に加湿器なんかいらない!機械にならわかるけど。」と言われ、「3月に予算が余るまで待ちなさい」とのこと。「冬に必要なんです!」と反論すると「じゃあ次の冬まで待てばいい」

「1万円のもあるんですけど?」と聞いたら、仕方ないな~gawkという感じで「小さいのを買って自分のそばに置いたら?」

イェ~イscissors粘り勝ちですねsmile

??お土産

大きいボスがアメリカから買ってきてくれた、GODIVAの大きい箱が私の机の上に乗っていたのでテンションUPlovely でも、一口食べて、ゴディバってこういう味だっけ?もっと繊細なチョコと思っていましたが…。アメリカ人好みに改良されているのかな?

同じ日に大家が北陸旅行のお土産に買ってきてくれた「かぶら鮨」。押し寿司が私のリクエストでした。お弁当に持って行って、お昼に開いてみたら、なんと、かぶの麹漬けでしたsweat01 漬物自体はおいしいんだけど・・・coldsweats01

もちろん両方とも、ありがたくいただいていますよ~wink

編み物

年末の温泉から編み始めたプルオーバーが完成しました。約2週間です。外にも着て行かれる程度にはできたと思います。

Img_1708

毛糸だまという雑誌に載っている編み図ですが、編んでみたいセーターや小物がたくさん載っていて迷ってしまいます。今冬は伝統的な模様(雪やアーガイルなど)がはやっているそうです。ちょっと手間がかかる模様のほうが編みがいがあります。

今はこのプルオーバーとおそろいのアームウォーマーを編んでいます。もう編み物中毒ですねcoldsweats01

中国茶

中国へ帰省していた女子学生が、おみやげにお茶japaneseteaをくれました。「蘭貴人茶」という名前。

「スペシャルレディのためのお茶」だそうでsmile 昔、西太后が好きだったそうです。さっそく家で飲んでみたら、ふわ~っと柔らかい香りとほんのり甘い風味のウーロン茶でリラックスできます。

以前いただいた中国の緑茶は日本の緑茶と違って余り渋くありません。朝のコーヒーはやめて最近はこれを飲んでいます。コーヒーは体を酸化させるっていうし。

プーアール茶もオフィスにいつの間にか置いてあったので飲んでいますが、ちょっと苦めでおいしいです。普通の紅茶より好きかも。

あけましておめでとう!

みなさん、良いお正月をお過ごしのことと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

私は山形の羽根沢温泉で昨年の垢をきれいに落とし、つるつるで戻ってきました。白いぬるっとした美肌の湯spa

Img_1703

外は雪だらけで観光するところもない、かなりひなびた村なので、編み物がはかどりました。

Img_1704

約20年前にこの温泉に2週間滞在していた思い出の地でもあります。東京からわざわざ「合宿免許」といって運転教習ツアーに来ていました。大学の友達4,5人+他に男女5人ぐらいが一緒で楽しかったです。その時泊まった宿は今回の宿の隣でした。東京からの交通費&3食温泉付き、おまけに地吹雪教習付きwobblyでとってもお得でした。

宿の人がいうには、今は教習所の寮ができて温泉には泊まらないそうです。時の流れですね…

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »