« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

栗駒山の紅葉

10月14日(日)

秋晴れのとてもいいお天気だったので、栗駒山に行ってきました。ニュースで今が見頃ということだったので、急遽決定。
ピークというせいかやっぱり混んでいました。登りも下りも行列ですれ違うのも大変です。去年来たときはこんなには混んでなかったです。
P1010365
紫がかった赤色が渋い
P1010368
ちょうどお山のてっぺんに灰色の雲
P1010369_2
なだらかな稜線の一番高いところが頂上。紅葉は中腹が一番きれいでした。上の方は終わりかけ。
P1010373
ハイマツと紅葉のパッチワーク
頂上についたらちょうど雲の中で、とっても寒かったです。人がいっぱいでゆっくりできないので、ちょっと下ったところでお昼ごはん。帰りのシャトルバスも激混みで大行列。30分は待たされました。やれやれ。
今年もきれいな紅葉が見られて何よりでした。

秋・尾瀬の植物

秋の花は少ないのですが、けなげに咲いていました。

P1010261

エゾリンドウ

P1010292
オオカメノキ;赤い実は林の中でひときわ目を引きました。
P1010302
オゼトリカブト;花によって濃い色と薄い色が。こちらは薄い紫のグラデーションが美しい。
P1010320
ヤマドリゼンマイ とヤマウルシの紅葉 ;ウルシは一番最初に赤く紅葉します。ゼンマイの赤茶色も渋かった。
P1010322
梅鉢草
P1010334
ミヤマアキノキリンソウ
 
P1010338
これは風景の一部。
 
P1010356
エゾアジサイ;森の中でひっそりと。9月でもフレッシュ。

三条の滝

9月26日(水)

尾瀬の夜明けは美しいときいていたので、5時過ぎに外に出てみました。

P1010330

この日は今一つだったかな。

P1010347

朝日が昇って灰色だった空が、青空に変化してきました。燧ヶ岳のシルエット。

朝食をとり早朝6時半に出発して、2つの滝を見ながら御池駐車場まで戻る計画。

食事で一緒になったお話し好きのおじさんに、「滝は見に行ったほうが良いよ。急坂はきついけどね。」と勧められ、楽しみ~。

温泉小屋を通り過ぎると本格的な山道になり、滑りやすい岩場で結構大変。

P1010349

水の流れる音とともに最初に見えたのは、平滑の滝というなだらかな滝。平らな岩を流れていて珍しいです。

その後、熊におびえながら(道に木の実を食べた後が残っている)、さらに険しい道を下り、やっとのことで三条の滝に到着。

P1010355

水量がとても多くて、大迫力。尾瀬の水がすべてここに流れ込んでいるそうです。平滑の滝は女性的だとすれば、三条の滝は男性的です。

その後は急な上り坂。分岐まで約1時間歩き、木道に戻りました。やれやれ。

途中ですれ違った年配のグループは前日に木に登っていた熊を見たそうです。尾瀬の歌?を歌ったら逃げていったそう。のんきだなあ。

P1010359

御池に続く木道。

尾瀬って本当にいろいろな自然が楽しめますね。今回は山には登らなかったけど、次回は花の時期に燧ケ岳と至仏山に登ってみたいです。

御池に着いたのは12時。3日間のうちで一番よく歩いた日。桧枝岐村のそばと温泉を堪能して、仙台に帰りましたが、20時到着。運転疲れた~sad

尾瀬沼と尾瀬ヶ原

9月25日(火)

この日は1日のんびり散策できる日。朝ゆっくり8時ごろ宿を出発し、尾瀬沼の北側を歩いて沼尻まで。ここは林の中を歩いていきます。木の合間から時々沼が見えます。

P1010276_3

カルガモの親子や、シロサギを発見。バードウォッチングもよさそうです。

P1010290

沼尻の休憩所で一休み。人が少なくてとても静か。近くに隠れた池塘群があり、紅葉した羊草が浮かんでいてかわいかった。素通りする人もいたけど、もったいな~い。

P1010284

ひつじ草の紅葉

ここからまたゆっくり森の中を歩き、12時ごろ見晴に到着。昼食をとって、ベンチで昼寝。

ほんとに人がいなくて静か~。まさに静かな尾瀬~note

P1010321

今晩泊まる弥四郎小屋のカフェで尾瀬の湧水でいれたおいしいコーヒーをいただき、尾瀬ヶ原を散策。約2時間歩きました。

P1010319

木の紅葉はまだまだだったけど、シダ(ヤマドリゼンマイ)がかなり色づいていてきれいでした。

P1010325

夕日を背景に

尾瀬沼ヒュッテにはお客さんが少なかったけど、こちらは団体さんもたくさん来ていてにぎやかでした。本館は団体用、別館は個人客用になっていました。夜9時には強制的に消灯です。

尾瀬ハイキング 大江湿原

9月26~28日に尾瀬に行ってきました。尾瀬は平日がいいようだし、今年の紅葉は遅いけど、草紅葉はいいかな~と期待してました。

初日は朝6時に家を出発して、高速道路で会津若松経由で尾瀬に向かいました。小学校の修学旅行以来の会津。鶴ヶ城の隣を素通りしただけですが、懐かしかったです。

途中休憩しながら、尾瀬の御池に14時ごろ到着。遠かった~。雨が降ったりやんだりでテンションもdown

ここに車を置いてシャトルバスで沼山峠まで行き、尾瀬沼まで小一時間歩きました。りっぱな木道で楽ちん、素晴らしい。大江湿原が見えたときは黄金色の草紅葉に感動しました。

P1010257

尾瀬沼ヒュッテ15:30到着。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »