« 台北の大晦日 中正記念堂 | トップページ | 元日の九份 »

台北の大晦日 地元の美味しいもの

お昼を食べようと超有名小籠包の店に行ったら、何と110分待ち。あっさりあきらめました。

そこで通りがかりのエビワンタンスープの店にはいりました。お客さんでにぎわっているだけあって、ぷりぷりのエビが入った大きなワンタンがめちゃくちゃ美味しい。優しい味です。その上安い。地元の人も買いに来ていました。

P1010437

ワンタンとなすの炒め物で300円ぐらい。

変身写真を撮ったあと、足の角質取りとマッサージをしてもらいました。まるでパルメザンチーズを削るように角質をとっていきます。ちょうどテレビで紅白歌合戦が始まり、私の隣で足もみしていたお客さん3人組とお店の人の日本語の会話がおもしろくて、和みます。堀北モンキーとかアロマ奈美江とか。確かに音は似てるよね。

角質30分、足もみ30分してもらって、もみ方は強すぎず弱すぎず上手でした。親指が痛かったのですが、寝不足だそうです(当たり)。角質もたっぷりとってもらい、かかとが柔々になりました。

19:30ごろ終了して、鉄道で基隆という港町へ。

P1010444

夜市のちょうちん。

P1010443

台湾の神様?

P1010445

すごい人だかりの夜市を覗いて、栄養三明治という揚げパンサンドイッチが揚げたてサクサクで美味しかった。ほかにも泡泡水というかき氷など食べて、ホテル着22:30、疲れたー。

P1010448

ハーバービューの素敵な部屋で夜景が海に映ってとてもきれいでした。ちょっと中心部を離れるだけでリーズナブル!基隆港では時々打ち上げ花火が上がり、0時を過ぎるとテレビでも101ビルや台湾各地の花火が中継されてました。これでもかというぐらい打ち上げられ、こちらは質より量のようです。

日本だったら除夜の鐘だけど、賑やかな年越しもありですね。

« 台北の大晦日 中正記念堂 | トップページ | 元日の九份 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

中華圏の国だと、
旧正月を盛大に祝うイメージがあるのですが、
新年もお祝いするんですねえ~。

にしても、
台湾は食い物が安くて美味そおでつね。。。。

越年といって祝っていました。
お店も普通にやっていたし、観光客にはありがたいです。
屋台メシは揚げ物が多いのですよ。小龍包はヘルシーかも。

仙台空港から出発だと楽だね。
提灯はお正月だからいっぱいあったのかな
町並みが中華っぽくて素敵だわ

成田までいくのに疲れちゃうので、仙台空港限定です。
でも税関が厳しくて・・・eye

提灯はいつもあるんです。旧正月には赤い気球をいっせいに飛ばす行事があって、いつか見てみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209397/56472888

この記事へのトラックバック一覧です: 台北の大晦日 地元の美味しいもの:

« 台北の大晦日 中正記念堂 | トップページ | 元日の九份 »