« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

間取りまとまる

教会の建築士Mさんにお願いして3週間がたち、計3回プランを練っていただきました。3回目はとてもスッキリまとまって、私の要望がすべて入っていて、何もいうことがないくらい自然なプランに仕上がりました。個人的に建築家の中村好文さんデザインの小さな家と別荘が気に入っているので、参考にしました。コンパクトでさりげない雰囲気、平屋の2LDKです。

先週は地盤調査が入り、いよいよスタートという感じ。期待と不安が入り混じっていますが、Mさんの段取りの良さが素晴らしいので、ストレスなく進めそうです。

マダムとお食事会

大学の同窓会総会で、年に1度のお食事会でした。総会と行っても宮城支部で集まったのは13名だけ。アットホームな会になりました。

私は幹事だったので、レストラン対応の役目でした。グルメなマダムたちはお店をご存知の方が多かったです。皆さんご満悦だったので良かったです。
Img_0991
隠れ家イタリアンレストランで貸し切りです。
乾杯のドリンク、前菜2品、スープ、丸くくりぬいたズッキーニがかわいい手打ちパスタ、メインにローストポーク、デザートにコーヒー。
私はデザートの青梅入ったの甘くないクリームソースにシナモンのアイスクリームが浮かんでいたのが、大人の味付けで一番気に入りました。
Img_0993
オープンキッチンから裏口へ風が抜けます。
マダムたちは来年はみんなでミラノに行く計画を立てています。楽しそう。
今度染色を教えていただくことになったし、こちらも楽しみ。

陶芸2回目

職場のイベントで蔵王の窯元で陶芸教室に参加しました。昨年11月以来2回目。緑が濃くなって風景が違っていました。緑を眺めるだけでリラックスできます。

今回は渋めのパスタ皿を作ると決めていたので、スムーズでした。赤土の粘土で釉薬はグレーっぽい色。ふちを少し高めにしました。手作りのでこぼこ感のある風合いを残した仕上げです。皆さん、何度もきているので上手。
Img_0980
手前の赤茶が私の作ったお皿。
Img_0985
前回作った小どんぶりと箸置き。写真に写すと実物よりよく見える気がする。。。
牛丼やサラダを盛るのによく使っています。
おまけ;夕飯はプルコギ丼にしました。
Img_0988

メガネ修理

昨日の夜、バレトンというバレエ・ヨガ・エアロビクスの混ざった運動量の多いクラスに参加していたら、透明な小さな物体が降ってきたんです。

よーく見たら私のメガネの鼻パッドが取れて、ねじが無くなっていました。もう眼鏡屋は閉まっているし、鼻パッドが一つ欠けているメガネでは頭が痛くなるので、メガネなしで家まで帰りました。

今日、お昼休みに出かけて直してもらったら、両方の鼻パッド交換が無料!親切~happy01

スペアのメガネ、PC用のレンズで作っておこうかな。いざというときにも役立つし。

オクトーバーフェスト

ただいま仙台でオクトーバーフェストが開催中です。毎年近所の公園でやっているんですが、寒くてビールを飲む雰囲気でないことが多いんです。
今日は27度で7月下旬の気候、日曜のお昼に行ってきました。

P1010534

にぎやかですね。

P1010529

わぉhappy02

P1010541

ビールの後は、木陰でくつろぎました。桜の木もすっかり緑。さわやかな風が気持ちいい一日です。

英語研修

今週から18週連続で木曜の夜に英語研修を受けることになりました。職場の推奨で希望者の中から今回4人が選ばれました。中・上級クラスになり、初回授業の直前にはとってもナーバスになっていましたが、始まってみると結構楽しんで授業を受けることができました。

英会話スクールからアメリカ人の先生が来てくれて、ビジネス系のフォーマルな単語や言い回し、ビデオの聞き取り、自分の言葉で考えを英語で話す、などの勉強です。最近英語に関してはマンネリで、通じればいいや、という気持ちになっていましたが、この研修は自分に刺激になっていい感じです。

セカンドオピニオン

教会が一緒の建築士、M さんに連絡したら、さっそく次の日のランチタイムに相談にのってくれました。
例えるなら、いつもフットワークが軽くてどんなことでもサクサクこなしてしまう親戚のおじさん的存在。

やはり見積もりはちょっと高いそうで、プランも気になるところに手を加えて、オススメの大工さんに見積もりをとってくれることになりました。駐車場は基礎を作る時に一緒にコンクリートにすると安くなるよ、など裏技もあるみたい。

Mさんプランの出来上がりが楽しみ。

家のプランと見積もり ①

ある工務店と知り合って2か月がたち、2つのプランが出来てきました。

1つ目は土地のど真ん中に家が配置されて道路側に2台の駐車場があるプラン。南側の庭は小さくなっていました。やっぱりガーデニングするのに困るので、こちらは却下。

それで以前の家と同じように東側に駐車場を配置したプランを自分でデザインして設計担当者に送ったら、それをもとにもう一つ作ってくれました。私では思いつかない配置でいい感じ。

ただ、見積もりの額が予算より大幅UPしていて、これに設計料と諸経費を加えたら恐ろしいことになりそうです。ここから削って行って予算に近づけるとか言っていたけど、焼け石に水という気がする。なにより、私の予算をまったく考慮していないことが疑問。

教会の友達が建築士なので、セカンドオピニオンを聞いてみることにしました。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »