« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

萩まつり

ピクニックがてら野草園に行ってきました。萩の花がちょうど見頃でした。

Img_1029
野点やハーモニカ演奏などで賑わっていました。
Img_1025
バッタも一休み
Img_1027
何事だい?
Img_1031
お彼岸ですね。

東沢バラ公園

台風一過で快晴の一日、山形に来ました。風は少し強いけど、湿度が低くてさわやか。
第一の目的は家の見積もりを叔父さんに見てもらうため。若い時に大工の免許をとっているので、素人よりは詳しい!?。第二は祖母のお見舞い。

帰りによった東沢バラ公園は秋咲きのバラがたくさん咲いていました。風が強いせいか香りは飛んで行ってしまったみたい。木陰にいると気持ちがいいです。

Photo_9

ヘリテージ D.オースチンのバラ

 

やっぱりイングリッシュローズは雰囲気があって好きです。

Photo_10

シャーロット これもD.オースチン作 

Photo_11

一重のバラもかわいい。名前?

Photo_12

子どもの頃、毎年夏休みの終わりに祖父母がいとこと一緒に花火大会につれてきてくれた場所。寝転んで花火を見た土手にもバラが植えられていました。

あのとき大きく見えた池は今は小さく見えます。

 

 

秋休み-シャガール展

今日から秋休み6連休です。7月から9月中の週末+3日有給がいただけるという有難いシステムがあるんです。家のこともあるので、普段できないことをリストアップしてやるつもり。

今日はシャガール展を見てきました。オペラ座の壁画は見たことがありませんが、下絵でも十分魅力が伝わってきました。ステンドグラスの色が深くてきれい。
晩年は聖書をテーマにした作品をたくさん制作していたとは知らなかった。
昨年マドリッドで見たシャガール展とはテーマが違っていてなかなか良かったです。

何時の間にか雨が激しく降っていたので、常設展と佐藤忠良記念館まで眺めました。子どもの彫刻が愛らしい。

カフェにお世話になった高校時代の美術の先生発見!お仲間と楽しそうに話してた。もう80歳ぐらい?お元気そうで何よりでした。

家の見積もり

9月に入り、家の見積もりを詰めている段階です。設計士さんの知り合いの工務店なんですが、マイペースというかのんびりしているというか、イタリア人みたい(失礼!)な働きぶりです。大丈夫かな~。

1回目の見積もりは金額的にはまぁまぁだけど、リストに抜けているものがいろいろあったり、設計士さんと打ち合わせした仕様でなかったりと、自分でちゃんとしっかり見ないとだめですね。任せていたらいつのまにか全く違う家を建てられてしまいそう。

自分の中ではお風呂、洗面、トイレはホテル風に一つの空間に作るイメージがあるんですが、設計士さんに伝えるのが難しい。イメージに近い写真を見せるのが一番ですね。

キッチンも見た目だけでなく、使いやすさと耐久性を備えたものを考えています。

しばらくストレスフルな毎日が続きそう。。。catface

お手軽 染色

最近朝晩涼しいので、窓を開けたまま寝ていたら風邪を引いてしまいました。
この週末は病院へ薬をもらいに行った以外は、家でおとなしくしています。

グレーの染料を買っていたので、Tシャツを染めることにしました。

P1010808

Before:赤いのは小品展にチャリティーで出すTシャツ。他は母の古いもの。

P1010809

On the wey:コールダイオールという30℃のお湯で染まるタイプです。煮なくてもいいのだけれど、一応鍋を火にかけて、沸騰直前で火を止め1時間置きました。

P1010810

After:日の丸ジャパン

赤い生地がえび茶色になりました。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »