« 横岳→焼森 | トップページ | 千沼が原 »

八合目→笹森山→湯森山→熊見平→笊森山

焼森から湯森山へ縦走する予定が誤って八合目まで戻ってしまいました。

まだ10時だし、お天気は最高だしこのまま帰るのはあまりにも悔しい。
八合目の売店のおばさんに聞いたら、縦走は5時間かかるけど大丈夫?でも1時間半損したね。というのでがっくりしました。でも3時に下山できれば大丈夫だと思う。
少し休んで再出発。
Dscn0516
ヒナザクラ Primula nipponica
可憐な花
笹森山ルートは秋田駒ケ岳より花が少ないです。
あせりつつ湯森山を目指します。
Dscn0517
イワイチョウ Fauria crita-galli
Dscn0519
イワカガミ Schizocodon soldanelloides
花びらが繊細。ピンクと白の花が咲いていました。
Dscn0522
マイヅルソウ Maianthemum dilatatum
Dscn0518
トトロの風景はこの秋田駒ケ岳周辺がモデルになっているそうです。
あの尖った山が乳頭山かな?
Dscn0523
11;30 湯森山まで来て、サンドイッチの昼食。振り返ると朝登った男女岳と茶色い山肌の焼森が遠くに見えます。
ここまで来てほっと一息。オジさん2名も休憩していました。
Dscn0526
熊見平。最近熊が出没するニュースが多いので怖いですが、大丈夫みたい。
平らで歩きやすい。
Dscn0528
小さい湿原があって、ワタスゲが揺れています。
Eriophorum vaginatum
Dscn0534
木道沿いにはチングルマ。
Dscn0542
こちらは白いイワカガミ
Dscn0543
イワカガミはこのように大きな岩にへばりついて咲いています。
Dscn0548
イワウメ Diapensia lapponica var. obovata
Dscn0551
ミツバオウレン Coptis trifolia
いたるところに咲いていました。今の時期見頃です。
Dscn0549
笊森山まで緩やかな登り。
Dscn0558
シラネアオイとお山
Dscn0555
ピンクのツツジが所々に咲いて彩っています。

« 横岳→焼森 | トップページ | 千沼が原 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209397/63821473

この記事へのトラックバック一覧です: 八合目→笹森山→湯森山→熊見平→笊森山:

« 横岳→焼森 | トップページ | 千沼が原 »