« 台北 永康街 | トップページ | 高雄へ移動 »

台北 迪化街

2日目;

Dscn1754
ホテルから歩いて数分のところにある問屋街。乾物、布地の市場があります。
Dscn1753
前回来て面白いエリアだったので、この近くのホテルに決めました。
迪化街のお茶屋さんの茶楽楼、今回オーナーは留守でしたが、おしゃべり好きの日本人のおばさまが店番してました。
金萱烏龍茶、東方美人茶を試飲していると、サンフランシスコから来たというお茶好きの男性がきてお茶会スタート。
おばさまの英語は片言なので、私も通訳しましたが、「発酵て英語で何て言うの?ヨーグルトも発酵だよね」とウダウダ。
彼はお茶に詳しかったので、烏龍茶の発酵については、ちゃんとご存知でした。
発酵と焙煎のバランスが烏龍茶の味を左右します。
大好きな極品阿里山烏龍茶を試飲。緑茶に近い烏龍茶で、やはり香りが最高です。
おばさま曰く「この烏龍茶のんだら他は飲めないよね。金萱もいいお茶だけどね。」誘惑に勝てずお買い上げ。
Dscn1744
古い建物をリノベーションしておしゃれなお店やギャラリーになっています。
Dscn1745
樋が竹の形
Dscn1746
レトロでかわいい
Dscn1748
ギャラリーになっています

« 台北 永康街 | トップページ | 高雄へ移動 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209397/64929934

この記事へのトラックバック一覧です: 台北 迪化街:

« 台北 永康街 | トップページ | 高雄へ移動 »